2009年11月25日

エストポリス

昔、エストポリス伝記Uという名作RPGがあった。
SFCと言うゲームの溢れ返る市場の中で売り上げこそファイナルファンタジーやドラゴンクエストには遠く及ばないものの多くのファンがそのゲームを慕い、今なお愛されるRPGだった。

知らない人に簡単に説明すると

・戦闘はRPGスタンダード(装備品によるIPなど少々特殊なモノもあるが)
・ダンジョンではギミックを動作させたりMAP内に動いているモンスターの動きを止めるなどといったゼルダの伝説チックのアクション
・オマケ要素が豊富であり、トルネコの不思議なダンジョンに似た古の洞窟や世界一難しいパズルなど。それだけで何時間も遊べるボリューム

と、これだけ見ると「良いとこ取りのパクリゲー」と勘違いされる方も多いだろうが、エストポリス伝記Uはそれらを上手い具合にミックスし、昇華させた完成度の高いゲームであった。

小学生の頃に父親からこのゲームを買って貰った零崎もその面白さにのめり込み、未だに1ファンとして続編の一報を心待ちにしている一人だった



それから15年、遂に待望のエストポリス新作発売の速報。ファミ通からの情報に驚いたのは初めてかもしれない


歓喜した、一度は話が上がったものの白紙になってしまったエストポリス伝記Vが発売される訳では無かったが遂に新作が出るのだと心踊った





その内容を見るまでは…



11月13日にもたらされた速報で舞い上がれたのは数日だけだった。11月25日、公式サイトオープンと共に様々なゲームメディアが伝えた内容に俺は愕然とした


@ハードは任天堂DS

次世代機でエストポリスを出すのはかなりリスクがあるだろうし開発にも時間がかかる。これは仕方の無い話だろう。これに関しては問題ない


AジャンルはアクションRPG

…え?アクションになるの?
まあ、まあこれも許容範囲内だろう。時代の移り変わりと共にジャンルの変化するゲームだってあってしかるべきだ。


B内容はエストポリス伝記Uのリメイク

は?
…いや、まあうん。あれだけ名作と謳われてきたゲームの続編をいきなり作るのはユーザーにとって置いてきぼりになるから、リメイクもアリだよね。


Cダンジョンもキャラクターも3D


時代の流れってのはあるよな、今更2DのRPGなんて作らせて貰えないもんな。しょうがないよな!


Dリメイクだけどストーリーやキャラクターに大幅な変更を加えるのでほぼ新作です(笑)

( ^ω^)…


(#^ω^)ビキビキ


E公式サイトオープンしましたがティアはまだ居ません(笑)

oiみうsミスおいティアが居てのエストUだろふざけんな
つーかセレナは出てくるの中盤なんだから普通先にティアの紹介するだろ
まさかあれかティアの存在なんてほぼ無かったことにするつもりかおい

(※知らない人への解説)
【ティア】
ゲーム開始時の町で主人公のマキシムと一緒に暮らす正統派幼馴染ヒロイン。最初からマキシムに想いを寄せ、一人旅に出るマキシムに不安を覚えその背中を追いかけて来てしまうほど。
そのままマキシムとくっつくかと思われたが…

【セレナ】
旅の途中で仲間になるヒロイン。女だてらにとある国の騎士団長を勤め、最初はマキシムに対して余り良い感情は持っていなかったもののストーリーが展開していくごとに仲むつまじくなっていき…(以下ネタバレになるので省略)


Fマキシムは今風のイケメン、ガイはオッサンにしました(笑)

('A`)誰だよこれ…「俺は神をも超えてやる(キリッ」
オールバックでちょっと優柔不断だけど正義感が強くて何も知らないままに選ばれし者として世界を救う戦いに巻き込まれるのがマキシムだろ…
後誰だよあのオッサン。ガイの面影何もねえじゃねえか…

唯一セレナは何となく分かるけど、ねぇ…





これ以上は語りません、いやもうぶっちゃけ語りたくねえや…期待してただけにガッカリ具合がパないorz

一応出たら買うとは思うけど、ここまでネガティブ思考で入るとどうなる事やら…とりあえず何か、うん…残念でした

またその内
posted by 零崎 軋式 at 19:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それが時代の流れと言うものなのだよヽ(゚ω゚=)モニュニュ
Posted by つかさ at 2009年11月26日 11:24
>つか次郎

時代の流れで片付けられるなら良いんだけど余りのアレっぷりに俺も年取ったんだと再認識したわ
Posted by ぜろざき at 2009年11月26日 18:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。